競馬で小遣い稼ぎ

JRAの重賞(ジャンプ除く)を予想し、1レース3,000円程度の馬券を購入したことにして(エア馬券)、その収支を記録する。実際に買った馬券(リアル馬券)も、収支を記録する。

フェアリーステークスの予想

 

f:id:saga1750:20210111002536p:plain

 

5.クールキャット
7.タイニーロマンス

このデカい2頭が気になる。

 

新馬戦のタイムは遅いが、騎手とオッズ的に7にする。

 

7の複勝を3,000円(エア馬券)。

中山金杯の予想

1/5から2021年のJRAが始まる。

重賞は中山金杯京都金杯

馬券を買いに行けないのでエア馬券予想のみ。

 

f:id:saga1750:20210105004839p:plain

 

◎は3.ココロノトウダイ。
中山実績はないが、ここなら通用しそうな気がする。

53キロだし。

3の複勝を3,000円(エア馬券)。

 

2020年の結果

2020年のJRAのレースは12/27で終了した。
JRA重賞エア馬券予想は、今年も回収率100%超えならず。
来年も懲りずに、エア馬券予想を続ける。


リアル馬券は、JRAの年間収支が3万円のプラス。
競馬で小遣いを稼ぐ、というのが趣旨なので、物足りない額ではあるが、まあ楽しめた。
ネット投票はしないので、来年もJ-PLACE鳥栖(佐賀競馬場内)へ馬券を買いに行くことになるのだが、新型コロナウイルス感染拡大防止でまた閉鎖にならないことを祈る。


今年は、今日(12/29)の東京大賞典など、まだ地方競馬が開催されるが、馬券は購入しない。

ということで、2020年の収支は以下のとおりとなった。

【エア馬券収支(JRA重賞 ※ジャンプ除く)】

購入金額 387,400円
払戻金額 295,960円
回収率  76%


【リアル馬券収支(JRA)】

購入金額 85,000円
払戻金額 115,000円
回収率  135%


【リアル馬券収支(地方)】

購入金額 31,000円
払戻金額 37,400円
回収率  121%

 

有馬記念の予想

f:id:saga1750:20201227142927p:plain

 

今年最後のエア馬券予想。
◎は13.フィエールマン。

実際に馬券を買う(リアル馬券)なら、13の複勝を1万円、にするところだが、今回馬券は買わない。

また、いつものエア馬券予想なら、13の単勝を3,000円、とかにしそうだが、今年のエア馬券予想の回収率を100%超えするためにはそれでは足りない。

というわけで、気になる1頭、12.オーソリティとの馬連にする。
14時25分現在、30倍ついている。

馬連12-13を3,000円(エア馬券)。

アビスパ福岡(12月20日)

最終節、徳島に1-0で勝利!!

 

www.avispa.co.jp

 

7-0以上で勝てる可能性はゼロではなかったが、実質無理。
気持ちよく優勝させたくない、だから勝ててよかった。

 

チームを離れる選手、来年に向け経験を積ませたい選手。

色々な思惑の中、

山ノ井が初スタメン、ゴールキックは課題があったが好セーブを連発。

杉山の途中出場はなぜか泣いた。
鈴木惇、城後への交代の時も。

鈴木惇フリーキックを蹴らせ、前がキャプテンマークを鈴木に渡す時も。

 

とにかく、J1定着に向け、進むのみ。